エイジングケア商品として口コミが高いリソウのリペアジェル

口コミに満足
年齢を重ねていくと、お肌も元気がなくなっていきますよね。
焦りを感じて高級化粧品などでアンチエイジングケアをやっているがなかなか効果を感じられない…。
そんな方も多いのではないでしょうか。
女性の肌は正しいケアをしているかどうかで、その時だけでなく何年か経った時の肌の状態は、全く違うものとなります。
早いうちにしっかりとしたアンチエイジングを行うことで、エイジングサインも最小限に食い止めることができるようですし。
現在アンチエイジングケア商品はたくさん存在しますが、ネットやテレビなどのメディアや口コミで大変話題となっている商品が有ります。
それがリソウのリペアジェルです。
そんな「リソウのリペアジェル」について、ネット上の口コミを取り上げながら商品の特徴を説明していきたいと思います。

リソウのリペアジェルは、口コミ数がとても多い

口コミが多い
リソウコーポレーションから販売されているリペアジェルは、口コミサイトの@コスメでも2500件以上の口コミがあります。
この口コミの量は、他のアンチエイジング化粧品と比べても、圧倒的に多い数字です。
これだけ口コミの量が多くても、それだけでいい商品ということは言えませんが、口コミが多いということはそれだけ話題を集めていることにもなりますし、人気であることは間違いないのでしょう。

良い口コミからわかるリペアジェルがオススメな人

いい口コミ
リペアジェルを使用した方の良い口コミを調べた結果、以下のような人に向いているということがわかりました。

・歳をとるごとに肌の乾燥が気になる人
・もともと敏感肌で肌が強くない人
・目元や頬の小ジワを消したい人
・美白ケアをしているがなかなかシミが消えない人
・毛穴を目立たなくしたい人
・肌のハリ、ツヤを蘇らせたい人

リペアジェルの特徴

特徴的
そんなリペアジェルは、生命体技術を活用した大変珍しい化粧品であり、その医学誌にも取り上げられるほど期待度が高い商品なのです。

●コラーゲンを生成する働きがアップ

最近巷ではコラーゲンが入っているという化粧品はよく見かけるようになりましたよね。
しかし、化粧品に含まれるコラーゲンなど、肌の表面ら取り入れたコラーゲンが肌のコラーゲンに代替されることはなく、肌そのものがコラーゲンを生成する働きを支えることが、重要なのです。
リペアジェルは、この働きが大変優れている化粧品です。
リペアジェルは、コラーゲンの生成力を高めて、肌のターンオーバーを整えることで、年とともに増えるシミやシワ、毛穴の開きなどにしっかり対応してくれるのです。

●水を使用していない化粧品

口コミで多かったのが、乾燥肌や敏感肌でも安心して使用できたといった点です。
通常、化粧品に使用される成分の中で、水が最も含有されているものが多いです。
しかし、リペアジェルは保湿効果の高いグリセリンにアスコルビン酸(ビタミンC)、アミノ酸といった美容成分だけで構成されている珍しい化粧品です。
天然由来のみ使用しているので、敏感肌の人でも安心してのアンチエイジングができてしまうのです。

●表面だけでなく、根本的に肌の状態を健全にする

ただ肌の表面に潤いを与えて、シワやシミを目立たなくして、ハリを与えるだけの場合が多く、一過性の効果はあるものの根本的な解決になっていない場合が多いです。
しかし、リペアジェルは、ビタミンC生命体とアミノ酸生命体を絶妙に含有しているので、肌そのものが強く美しくすることが期待できるのです。
ハイドロキノンやレチノインのような刺激の強い成分でシミをケアするのではなく、肌自らがシミをなくすようにサポートしてくれるのです。
なので、リペアジェルの口コミでは、シミがなくなったという口コミ、美白化粧品やハイドロキノンクリームよりも効果を体感できたという口コミはよく見かけます。

●40代50代の愛用者が多いものの早いに越したことはない

リペアジェルの口コミは、40代〜50代くらいの方の口コミが多いのですが、早いうちにアンチエイジングケアを行っていれば、エイジングサインも最小限に食い止めることができるので、もちろんリペアジェルは、20代〜30代の方の使用にもオススメです。
20代、30代のうちからアンチエイジングケアをしておくと、のちに訪れることもあるであろうあらゆる肌の問題を予防できます。
なので、アンチエイジングケアは早すぎることは決してないのです。
もっと若いうちからこういうケアをしておけばよかったという後悔の口コミも多いくらいですからね。

かといって、50代以上の方でも手遅れということはなく、リペアジェルで適確なお手入れをしていけば、肌はみるみる若返っていきます。
口コミだけでなく、リペアジェルを実際使用している方の年齢も40代、50代の割合が多いですしね。

●リペアジェルは実はコスパが高い!

リペアジェルは、値段が高いという印象を持つ方も多くいらっしゃるかと思いますが、リペアウォーターで薄めて使うことで、サラサラとした質感になり、二ヶ月以上はもちます。
なので、1か月あたりの化粧品代は¥7000くらいなので、高いと思っていたが、実はコスパがすごく高いという内容の口コミも非常に多いのです。
リペアジェルはオールインワン美容液なので、様々な種類の化粧品を買い揃える必要がないのもありがたいですね。
通常、アンチエイジング化粧品を揃えるとなると、数万円かかることも多いですからね。

●まずはトライアルから

悪い口コミ
とはいえ、リペアジェルは一本15000円するので、安価というわけではありません。
リペアジェルには、2週間分での1900円トライアルが用意されているので、口コミや内容を参考にして気になるようでしたら、実際に自分の肌に合うかどうか試して見たほうがいいと思います。
トライルにはリペアウォーターもでついてくるので、リペアジェルを薄める化粧水としてこれも試してみるといいでしょう。

リペアジェルの悪い口コミ

リペアジェルの口コミには、良い口コミもあれば、悪い口コミも中にはあります。
なので、ここではその中でも気になる口コミを紹介していきますので、そちらも参考にしながら検討して見てくださいね。

●硬すぎるのが苦手

リペアジェルの原液は、テクスチャが非常に硬く、ドロドロした質感なので最初は驚く方も多いことでしょう。
口コミで見てみても、今までの化粧品と違いすぎて苦手という方もいるようです。
しかし、トライアルにも無料でついてくるリペアウォーターを使えば、好みのテクスチャに薄めていくことができるので大丈夫です。

 

●浸透する際の匂いが苦手

この匂いは一部の人が気になっているようで、
リペアジェルは、顔に塗って肌に浸透していく際、鉄臭い感じの匂いがします。
この匂いは、手で伸ばしたときに熱などに反応して発する匂いなので、もちろん肌には害はないのですが、苦手に感じる人もいるようです。

●ベタベタするのが苦手

リペアジェルは、乾燥肌、普通肌の人であれば、あまりベタベタした感じは気にならないようですが、原液はかなり濃い美容液なので、脂性肌の人にとっては多少ベタベタが気になるようです。
しかし、原液の使用する量を少なくして、リペアウォーターで薄めることでサラサラした状態にできます。
なので、テクスチャが気になる方は肌の状態や季節に合わせて、うまく焼成してみると良いでしょう。
 

●消費期限後の原液の変色

リペアジェルに配合されるビタミンC生命体は、100%生のビタミンCなので、時間が経つと少しずつですが色が変色していきます。
しかし、「消費期限の6ヶ月」までならビタミンCの働きもあまり衰えることはないようです。
肌へ刺激が少ないように、天然由来の生モノを配合しているので、仕方ないことなのですが、変色が気になる方は使用はやめておいたほうが良いかもしれません。

リペアジェルを買うならどこのサイトがお得?

リソウコーポレーションのリペアジェルはグルコシルヘスペリジン、アスコルビン酸などがたっぷり配合されたアンチエイジング化粧品。加齢とともに減少してくるコラーゲンを補給し、肌のみずみずしさをキープしてくれます。

私も40歳を過ぎ、肌トラブルが多くなってきました。アンチエイジング製品には興味があったので、リペアジェルのことを聞いてさっそく近所の薬局へ。ジェルの棚へ行って隅から隅まで探しましたが、有名メーカーの商品が並んでいるだけ。肝心のリペアジェルは影も形もありません。店員さんに聞いてみると、「うちでは取扱っていません」という返事でした……。

仕方なく、電車に乗って隣のターミナル駅へ。ここは駅前の幹線道路沿いに大きなアーケードがあり、色々な店が軒を連ねる商店街になっています。

ドラッグストアもマツモトキヨシ、ツルハ、ココカラファイン、トモズ、サンドラッグなどの有名チェーン店がそろっていて、大抵のサプリ、コスメ、薬品類が手に入ります。それらの店を1軒1軒訪ねてみましたが、やはりリペアジェルは見つかりませんでした。

さらに念のために東急ハンズ、ロフト、ドン・キホーテといった大型バラエティショップへ。広い店内を色々と探し回り、店員さんにも聞きましたが、結局、リペアジェルは手に入りません。

どうやら通販専門の商品のようです。

というわけで、ネットで大手通販サイトなどをチェック。リペアジェルを扱っているショップはあるのか、扱っているならその価格はいくらくらいなのかを調べてみることにしました。

最初は楽天。サイト内検索をかけるとズラズラと該当品が並びましたが、ほとんどがコーセー化粧品の類似商品です。私が探しているリソウコーポレーションのリペアジェルはわずか1件だけでした。ショップへ行ってみると、ここはリソウコーポレーションの直営ショップです。値段の方はというと、13,932円(税込)。送料は無料です。

次にAmazon。同じようにサイト内検索をすると、やはりコーセー商品が優先的に出てきます。リソウコーポレーションのリペアジェルに該当するのは2件。最も安いショップでの値段は12,480円(税込)で、楽天より安価です。ただ、ここは明らかに転売業者なので、品質の点で信頼ができません。

続いてヤフーショッピング。サイト内検索をかけると、該当品は1件だけ。値段は16,580円(税込)と楽天より高く、さらに転売業者です。ここは問題外。

さらに念のためにヤフオクとメルカリもチェック。ヤフオクで検索すると7件ほどヒットしました。最も安い開始価格は10,300円(税込)。

そしてメルカリの方ですが、「SOLD」のマークがついていないものは25件。値段の方は1,000円台から13,000円台までバラバラです。確かに価格は安いのですが、品質に信頼性のない個人での売買品はあまり利用しようという気になれません。

品質の点からいうと楽天にある直営ショップを利用するのがいいのですが、実はリソウコーポレーションには公式サイトがあり、そこでリペアジェルのトライアルキットを購入することができます。

これはリペアジェル(トライアルサイズ)と姉妹品のリペアウォーターがセットになったもので、値段はわずか2,138円(税込)。安いとはいえない正規品を買う前に、これで自分の肌質との相性を確認することができます。

もしリペアジェルに興味があるなら、公式サイトでトライアルキットを申し込みましょう。

リペアジェルには定期コースがない

サイト通販のコスメやサプリ、あるいは医薬部外品の特徴といえるのが、いずれも定期コースを設けている点。

これは雑誌購読と同様、毎月自動的に商品を届けてくれるというサービス。改めて注文する必要がないので、長期的にその商品を購入したいという人には向いています。

また毎月の確実な売り上げが見込めるわけですから、メーカーにとっても理想的な販売方法です。

メーカー側では単品購入よりは定期コースを選んでもらうため、初回に限り大幅なディスカウントを行ったり、特典として何かをプレゼントしたり、色々と工夫をこらしています。

ただ、問題となっているのは、定期コースを明示しないサイトの存在。

2017年12月6日の産経新聞にも、「通販トラブル『お試し』のつもりが解約できず数万円」という記事が載っています。トライアル商品のつもりが定期コース契約となっていて、結果的に「しばり」のせいで解約ができなかった、という内容です。

残念ながら通販会社にはこういう悪質なところもあるようです。

リソウコーポレーションのサイトではこういう紛らわしい表示はしておらず、定期コース自体を行っていません。

もちろん、トライアルキットを頼んだとしても継続購入を契約することにはなりません。安心して注文して下さい。

更新日:

Copyright© リペアジェル 口コミ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.