リペアジェル

リペアジェルでシミのケアもバッチリ!

更新日:

リペアジェルはシミに有効か?

シミに悩む女性
シミに効果があるとうたった商品も数え切れないほどありますが、その中には「医薬部外品」に分類されているものがあります。

これは原材料の中に、厚生労働省によって「一定の効果がある」と認められた成分が含まれている商品のこと。

医薬部外品ならば「効果が期待される」と国が保証しているわけですから、「シミ・そばかすを防ぐ」とうたって販売することができます。もちろん、医薬品に比べるとはるかにその効果は緩やかですが、長期に渡って使用すれば効能もないわけではない、というわけです。

一般に使われる化粧品というのは、医薬部外品よりもさらに体に無理をかけない成分が配合されています。肌のコンディションを保つ物質が含まれているだけで、現在の状態を劇的に変えるわけではないのです。

したがって、「化粧品を使って短期間で肌のシミを消すことができた」という口コミがあったとしても、本当にその化粧品によるものかどうかは疑問です。

「何年も美白化粧品を使っているけど、シミが治ったことなどない」——そういう人が大多数でしょう。

もし「シミが消えた」と実感できたとしたら、それは肌のターンオーバーが正常に機能しているからです。そしてターンオーバーの改善というのは、美白化粧品とはほぼ関係がありません。食事と睡眠の改善、ストレスの軽減など、生活習慣とあわせた複合的な要因によるもの、と考えた方が無難です。

では、美白化粧品は意味のない商品なのでしょうか……?

そんなことはありません。美白化粧品の大きな役割は「シミができるのを防ぐこと」です。

私たちの肌には、現在存在するシミだけでなく、シミ予備軍と呼ぶべきものが潜んでいます。化粧品を使えば、このシミ予備軍がシミに変化しないように防いだり、シミの原因であるメラノサイトの働きを阻害することができます。

このため、「美白美容液を使い始めたら、新しいシミができなくなった」という人が多いのです。

予防なら美白美容液に任せられるとしても、できてしまったシミを消すにはどうしたらいいのか。現在のところ、できることはただひとつしかありません。レーザーやフォトフェイシャルによる手術を美容クリニックで受けることです。昔シミ取りレーザーによる治療はとんでもなく高価なものでしたが、今ではかなりリーズナブルになりました。

しかしよく言われることですが、レーザーによる施術でも「完璧にシミが消せる」とは断言できません。100%効果があるという保証がないのでは、安いとはいえない金額を払って手術を受ける気にはなれないでしょう。

結局シミを完璧に消すことが不可能なら、なるべくそれが濃くならないようにケアすることが重要になります。

リペアジェルに含まれたビタミンC生命体は、シミに変化する前のメラニンを還元したり、肌のターンオーバーを促す効果が期待できます。さらに配合された新成分・アミノ酸生命体によって徹底的にコラーゲンをサポート。革新的なエイジングケアを行います。

リペアジェルを使い続けてシミを防ぎ、肌のコンディションを整えましょう。

リペアジェルは水を含まない

水分が豊富
化粧品を選ぶ時、成分表示欄をチェックする人も多いと思います。

多くの場合、表示欄に真っ先に書かれているのは「水」です。

これは原料のうち、使われている分量が最も多いのが水、ということ。

化粧水など、そのほとんどが水でできているといわれています。

ところがリペアジェルの場合、原材料はグリセリン、アスコルビン酸(ビタミンC)、アミノ酸だけ。水を全く含んでいません。

これらの成分は完全に天然由来のものばかり。敏感肌の人でも安心して使えます。

リペアジェルの口コミはこちら

-リペアジェル

Copyright© リペアジェル 口コミ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.